読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花と風と猫と・・・時々うっぷん

気の赴くままに・・・gdgd日記。

藤沢宿を歩きました

藤沢市にてイベントがあり行ってまいりました。

 

f:id:sefish:20161204074502j:plain

藤沢市義経伝説だったり東海道の宿場町だったりと歴史深い町のようです。いつものように、ざっくりとした内容で、藤沢市の散歩のようすを書いていきます(`・ω・´)

 さて、藤沢市に降り立つのは今回が初めてです。

電車に揺られ、揺られ、つきました。と、遠かった( ̄▽ ̄;)私はお腹がすいていました。腹が減っては戦はできぬ。

 

・・・ってなわけで、まずはおやつを頂きました。藤沢駅から歩いて10分くらいのところにあるお菓子屋さんです↓  「酒まんじゅう はじめました」ってのが、いいですね。かわいい。

松月堂わびすけ | 藤沢 本町 和菓子 洋菓子

f:id:sefish:20161204075032j:plain

アップルパイが有名みたいだ

f:id:sefish:20161204082455j:plain

↓ゴメンナサイ、こっそり撮ってしまいました・・・。店内はアップルパイをメインに美味しそうな洋菓子・和菓子があります。(手ぶれです

f:id:sefish:20161204082454j:plain

↓歩きながらアップルパイ・・・う、う~ん。ちょっと難しそうだったので、かわいいサイズの生ドーナッツに。しっとりしてて、やさしい甘さでした。写真ぼやけてますね

f:id:sefish:20161204075031j:plain

 

お腹もすこし落ち着いたところで、再び歩く。

さて、メンバーの方々は色んな所からおいでになるのですが、もちろん神奈川の方もいらっしゃって、私はとても失礼なことを言いました↓

 

私「藤沢・・・始めてきたところですが、駅も街も大きいんですね(純粋な気持ち)」

*「え、どんなところだと思ったんですか"(-""-)"」

私「いや、もうちょっと、小さい都市かな、と・・・(純粋な気持ち)」

*「えっ??"(-""-)"」

私「駅に着いて人の多さに驚きました…。なんか、大宮駅みたいですね(←埼玉出身)」

*「「「ヲイヲイ、藤沢を舐めるなよ(´◉◞౪◟◉)」」」

 

藤沢の方ごめんなさい!怒らないでね;つД`)

 

市内を歩いてると、「京方見附」という看板をみつけました。赤坂見附とか都内にもありますけど、”みつけ”ってなんじゃ?

f:id:sefish:20161204075030j:plain

みつけ
見附・見付】
 
  1. 枡形(ますがた)(ア)を有する城門で、城の最も外側にあり、番兵が見張りをする所。
     「赤坂―」

見張り台だったのですね。見張りしながら昔の人も湘南パイ食ってたんでしょうか。

↓さらに歩くと、小田急藤沢本町駅が見えます。この歩いた場所は坂道になっていて

電車がよく見えるので、撮り鉄さんには素敵スポットかもしれません(写真撮ってる人いなかったけれど…)

f:id:sefish:20161204075029j:plain

↓駅近くにあった建物。神社なのか、町内会館なのか・・・・。

f:id:sefish:20161204074750j:plain

 この諏訪神社・町内会館のある通りには、かわいらしい雑貨屋さんとかごはんやさんがあったよ

 

小田急の駅からすこし歩いた先にある、白幡神社義経公をまつってるそうです。

立派な神社ですが、上までの階段がチョットきつそうです・・・

イベントの皆さん登るようです・・・って、私もか・・・おお・・・。

相州藤沢 白旗神社 - 源義経公をおまつりする、武芸・芸能・学問のごりやくある白幡神社へようこそ

f:id:sefish:20161204074749j:plain

f:id:sefish:20161204085548j:plain

 

さらに歩き、次は常光寺さんへ。

f:id:sefish:20161204075856j:plain

 

こちらはかわいらしい像がいくつかありました。

宗教法人妙善寺

f:id:sefish:20161204074748j:plain

f:id:sefish:20161204074747j:plain

f:id:sefish:20161204074746j:plain

↓妙善寺内にある「政宗稲荷大明神」。

正宗稲荷大明神 [神奈川県藤沢市藤沢/寺院、神社]の詳細情報 - Yahoo!ロコ

f:id:sefish:20161204074506j:plain

 

妙善治のあと、また目的地へ進みます。しかし途中から雨がまたパラパラ降ってきて

寒かったです。散歩途中で渡った橋から。なに川でしょう・・?↓

f:id:sefish:20161204075857j:plain

 

↓なにやら真新しい建物に到着しました。旧東海道があった江戸時代の様子を楽しみながら知ることができる場所です。

藤沢市ふじさわ宿交流館<ホームページ>

f:id:sefish:20161204074245j:plain

↓中で観たミニチュア模型。細かく作られていますね。

また写真には載せてないのですが、中では「馬乗りゲーム」というパソコンゲームがあり江戸時代の町の様子を、馬操作をしながら楽しむことができます。(馬の操作が難しいらしい)。私はゲームへったくそなので、後ろからみてました(*'▽') ←横から友達のやってるゲームをのぞき込む同級生、いませんでした?そんな感じです。

f:id:sefish:20161204074244j:plain

 

交流センターを後にし、近くのお寺に。こちらは敷地が広く、とっても立派です。

常光寺 [神奈川県藤沢市本町/寺院、神社]の詳細情報 - Yahoo!ロコ

f:id:sefish:20161204073739j:plain

 

↓お寺に入ってまず目にするのは、正門近くにある大きな銀杏の木です。

とても大きく幹もぶっといんです。写真にうまくおさめきれなかったよ( ̄▽ ̄;)

f:id:sefish:20161204074243j:plain

f:id:sefish:20161204093246j:plain

↓お寺正門を背にして、西側には寺務所があります。こちらで御朱印はいただけるようです。

f:id:sefish:20161204073740j:plain

↓お寺境内はあちら。でかい。

f:id:sefish:20161204093248j:plain

↓屋根の彫刻がすごく繊細できれいなんです!!・・・ってぼやけてるじゃんね。( ;∀;)

f:id:sefish:20161204073958j:plain

↓今回撮った写真の中で一番気に入っているのがこちらです。

f:id:sefish:20161204073959j:plain

↓境内から見下ろした様子。11月上旬でしたが木々の色はまだ完全には赤づいておらず、黄色やまだまだ青々としている木々も混在してました。

f:id:sefish:20161204093247j:plain

 

f:id:sefish:20161204074001j:plain

f:id:sefish:20161204074002j:plain

井戸だ!あ・・でもとっても高徳なところのようで・・・。

f:id:sefish:20161204074241j:plain

 

f:id:sefish:20161204093911j:plain

↓お寺の敷地内はとても広く、いたるところに祠などがありました。

f:id:sefish:20161204093909j:plain

↓この大権現さまのちかくに咲いていた可愛い花たち。

f:id:sefish:20161204074000j:plain

からからにになったほうづき(ミニトマトじゃないよ)。久しぶりに見ました。

f:id:sefish:20161204073741j:plain

 

遊行寺の外には、江戸見附跡だったという看板が。

宿場町で色んな人が往来するから、至る所に見張り台があったんですね

f:id:sefish:20161204073738j:plain

↓そのあとはJR藤沢駅に戻って終わり。この日駅前ではワインフェスタをやっていて、雨の中でも賑わっていました。雨のなかのワインだなんて、なんだかおしゃれである。私はエキナカをぶらぶらして、帰りました

f:id:sefish:20161204073737j:plain

 

あ、散歩時に撮った遊行寺の様子を撮影してます。↓

 

いじょ

///

2016/12/10追記

藤沢宿を歩きました - 花と風と猫と・・・時々うっぷん

今日も勝手に「歴史散歩サークル」の皆さんとご一緒させていただきました^^

2016/12/04 11:24


今日も勝手に「歴史散歩サークル」の皆さんとご一緒させていただきました^^ - cenecio のコメント / はてなブックマーク

 >id:cenecioさん ありがとうございます。お散歩お疲れ様です^^またどこか歩くと思いますので、その時はお付き合いいただけますと幸いです