読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花と風と猫と・・・時々うっぷん

気の赴くままに・・・gdgd日記。

2016年が終わる 寂しさと静かさ

ただの日記です

今週木曜日で仕事納め。
2016年がやっと終わろうとしています。

やっと終わる、だなんて
早く終わってほしかったのかよ、と
思われそうですが、私にとってはその気持ちもあり
無事になんとか終えられた安堵感もあります。

ああ……、でも2016年の振り返りをすると
長ったらしい記事になってしまうのであとで書くことにする。
いま書きたいのは、今週は色んな人と会えたってこと。

(彼氏は風邪を引いてしまったので会えなかった。)

水曜日夜はお友だちに久しぶりにあえた。近況から過去の懐かしい話まで、楽しいひとときを過ごせた。時間もあっという間に過ぎた。彼女はわたしの少ない学生時代からの友人です……
また来年もあいましょう!来年もよろしくお願いいたします

家に帰ったら、楽しい気持ちが続いたけど寝る頃には落ち着いていて、ちょっと寂しくもあった。

木曜日夜は他の友人知人らで忘年会。
いまの派遣先には忘年会がなかったので、事実上これが2016年の唯一の忘年会 for me.
久しぶりにお会いできた方もいて嬉しかった。
忘年会会場の鍋も旨かったよ( ゚Д゚)ウマー
また来年も、予定をみてちょこちょこ遊ばせていただきたい(変な意味ジャナイヨ)。
来年もよろしくお願いいたします

忘年会から帰った家は静かで、また寂しさが込み上げてきた。一人暮らしって無性に寂しいときないか?それが、来た


金曜日から休みで、一日暇だった。家にいるのも寂しいので、フラッと都内散歩にいった。散歩のイベント。ひとりで人混みを歩くのはちょっと嫌だったから、誰かと歩きたかったのよね。ありがとうイベント。ありがとう皆さん。

普段の平日は人混みでごった返している都心も、年末は静けさに包まれた寒い街だった。またさみしさがきた……


f:id:sefish:20161231183033j:plain

f:id:sefish:20161231183052j:plain

f:id:sefish:20161231184811j:plain


f:id:sefish:20161231183121j:plain


TBSテレビ局に行ったらスケート場があって、そこはとても賑わっていた。しかしそれ以外はそうでもなかった。中庭のこぶたちゃんら(なんて名前なの?)のいるベンチにも誰もいない。ショップもそれほど混んではいなかった。どこも静かだ……


年末年始は不思議というか、神聖な感じの静けさがありますね。お店や神社などにいけば人に会えますが、それ以外の場所は大体静かです。年が明けたら、よりいっそうその静かさを感じることができるのでしょうか。

私は地元に帰り、ゆっくりとその静けさをかみしめながら年が明けるのを待ちます。

あ、まだ家についてないんですけどね


つづく?